プラ板のパーツ作りがこんなにも大変だったとは…。

どうもおっさんずガンプラ、略しておさプラです!
HGヴァーチェもすこーしずつ形になってきました。



中でもガンプラ生活初のプラ板で新規パーツをつくってみました。
といっても余剰パーツの中の台座につかう?パーツをもとにプラ板を貼り付けたりして作ってみました。


IMG_2132.jpg 
自分ではけっこうヤスリかけたつもりですが、こうやって写真みるとまだまだ荒いですね(汗)
ポリキャップで動かせるように!と思いましたが、パーツが干渉して可動範囲は30度ほどです…。



先端の丸いのは余剰ランナーを使いました。






そして、スジ彫り用にラインチゼルの0.15とか0.3とかも買ったんですが、
いちいち持ち手から抜いたりさしたりが面倒だったので、
プラ角に穴をあけて差し込んで持ちて代わりにできました(*^^*)

IMG_2133.jpg IMG_2134.jpg 

なんだか写真の色がおかしいですが、
もともとラインチゼルの刃先が入ってたのがちょうど蓋にもなってなんだか得した気分です(^o^)




まだまだ続きそうなHGヴァーチェですが、できる限りのことはやって完成させたいと思います(・∀・)




関連記事
おっさんずガンプラ
Posted byおっさんずガンプラ
ブログランキングに参加してます。クリックで応援してもらえると嬉しいです!

コメント 0

まだコメントはありません。1コメお待ちしてます。

コメントする