水性塗料の筆塗りは竹串で簡単に修正できた!

どうもおっさんずガンプラ、略しておさプラです。
こつこつ筆塗りをすすめてるHGダブルエックスですが、細かい部分を塗っているとだんだんと集中力がきれてはみ出たりして違うところを塗ってしまったりして、毎回「あぁ…」ってなります( ・ั﹏・ั)



まぁ集中力があってもはみ出ますが(笑)


そんな時は手元にあった竹串をデザインナイフで削って、塗料が乾いたあとに簡単に削れることを発見しました(←いまさらですが…)


IMG_1939.jpg IMG_1940.jpg IMG_1941.jpg IMG_1942.jpg 
写真ではぜんぜんわかりませんね…(反省)


ただ最後の部分なんかは奥だけ塗るのは至難の技だと思うので、
ざーっと塗ってから竹串でけずりました。


角の部分などはなかなかうまくいきませんが、デザインナイフだと削ると傷になったりもするので竹串が個人的にはちょうどいい感じです(*^^*)



水性塗料だからこそできるのかな?
よくわかりませんが、これで少々はみ出しても心置きなく削れそうです(笑)
他にもっともっといい方法あると思いますが、当分はこれでやってみます!



関連記事
おっさんずガンプラ
Posted byおっさんずガンプラ
ブログランキングに参加してます。クリックで応援してもらえると嬉しいです!

コメント 0

まだコメントはありません。1コメお待ちしてます。

コメントする