HG MBF-P01 ガンダムアストレイ ゴールドフレーム 天ミナ(アマツミナ) その1

機体説明

オーブが自国防衛用に開発したアストレイシリーズ。そのプロト機の一機。崩壊した宇宙ステーション「ヘリオポリス」からレッドフレームとブルーフレームがジャンク屋のロウに発見される前に、開発担当であったギナの手で脱出していた。その後、地上のオーブ本国において、ブリッツの右腕を移植するなど大掛かりな改造が加えられ、「天(アマツ)」へと進化。この段階でミラージュコロイド・ステルスの機能を得る。この技術を積極的に発展転用した武装が加えられる。さらにパイロットであったギナが、ブルーフレームセカンドLを駆る傭兵の叢雲劾に倒された後、姉のミナがパイロットとなり、脚部強化や武装の追加などが行われ「天ミナ」として完成した。



形式番号:MBF-P01-Re2
全高:17.99m
重量:73.2t
武装:マガノイクタチ、マガノシラホコ、攻盾システム「トリケロス改」、ツムハノタチ、トツカノツルギ、イーゲルシュテルン



今回からパッケージで一目惚れした、
HGシリーズのMBF-P01 ガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナを作っていこうと思います!

IMG_0290.jpg 
このパッケージに一目惚れ。
かっこいい(^o^)


IMG_0292.jpg IMG_0293.jpg 
上からA1・A2パーツです。
金色というよりは黄土色のパーツとなってます。




IMG_0294.jpg IMG_0295.jpg 
続いてD1・D2パーツ。



IMG_0296.jpg IMG_0297.jpg IMG_0298.jpg 
またまた続いてIパーツ、J1パーツ、Kパーツです。
A→B→Cという英語の並びは関係ないみたいです(汗)


IMG_0299.jpg IMG_0300.jpg IMG_0301.jpg IMG_0302.jpg 
Lパーツ、M1パーツ、黄土色とPE(ポリエチレン)パーツ、ビームサーベルのPSパーツです。


IMG_0303.jpg 
マガノシラホコのケーブルを表現するためのリード線が2本。

IMG_0304.jpg IMG_0291.jpg 

シールと説明書のHGシリーズにしては盛りだくさんの中身となってます。


また黒色パーツはすでに光沢がある状態なので、
これまたかっこよくなってます。



これだけパーツがあると作りごたえもあるので、今から楽しみです(*^^*)




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

おっさんずガンプラ

Author:おっさんずガンプラ
おっさんが子どもの時の憧れだったガンプラをおっさんになって楽しんでるブログです。
小遣い制のためHGシリーズメインです(涙)

思いっきり初心者なので難しいことはわかりませんが、ガンプラを目一杯楽しみたいです。少しづつ色んな道具を使っていく予定。
いつかは改造とかしてみたい!

アドバイスとかコメント頂けると嬉しいです(*^^*)

最新記事

Mrフデピカリキッドが最高すぎる。 2019/02/14
水性アクリルカラー+アクリル溶剤で筆塗りが快適! 2019/02/12
スジ彫りに正解なんてない…って思いたい。 2019/02/11
ガンプラは長く楽しめます! 2019/02/08
スジ彫りの教訓。「とにかく優しく!」 2019/02/06

人気記事

検索フォーム

ガンプラ人気ランキング


ブロとも申請フォーム

QRコード

QR