スジ彫りの教訓。「とにかく優しく!」

どうもおっさんずガンプラ、略しておさプラです!
現在のHGヴァーチェの進行状況は、プラ板のディテールアップを一休みして、
スジ彫りをせっせとしてます。



これがまぁよれるよれる…。
まっすぐやってるつもりでも「あっ!」とズレたり、
なんかだんだんと太くなったり…。



自分の技術のなさにびびりまくってます(T_T)

IMG_2149.jpg 

そこで、色々スジ彫りについて調べると「とにかく優しく!」と書いてることがほとんど。
自分のスジ彫りライフをよーく振り返ってみると焦ってるのかついつい力んでることに気づきました。



なので、これからはスジ彫りと普段の生活の教訓として「とにかく優しく!」をモットーにがんばります(笑)




スポンサーサイト

プラ板のパーツ作りがこんなにも大変だったとは…。

どうもおっさんずガンプラ、略しておさプラです!
HGヴァーチェもすこーしずつ形になってきました。



中でもガンプラ生活初のプラ板で新規パーツをつくってみました。
といっても余剰パーツの中の台座につかう?パーツをもとにプラ板を貼り付けたりして作ってみました。


IMG_2132.jpg 
自分ではけっこうヤスリかけたつもりですが、こうやって写真みるとまだまだ荒いですね(汗)
ポリキャップで動かせるように!と思いましたが、パーツが干渉して可動範囲は30度ほどです…。



先端の丸いのは余剰ランナーを使いました。






そして、スジ彫り用にラインチゼルの0.15とか0.3とかも買ったんですが、
いちいち持ち手から抜いたりさしたりが面倒だったので、
プラ角に穴をあけて差し込んで持ちて代わりにできました(*^^*)

IMG_2133.jpg IMG_2134.jpg 

なんだか写真の色がおかしいですが、
もともとラインチゼルの刃先が入ってたのがちょうど蓋にもなってなんだか得した気分です(^o^)




まだまだ続きそうなHGヴァーチェですが、できる限りのことはやって完成させたいと思います(・∀・)




ラインチゼルで新規スジ彫りの下書き。

どうもおっさんずガンプラです。
先日、クレオスのMrラインチゼルをゲットしまして、スジ彫りでもしてみよう!
と思ってシャア専用ズゴックで挑戦中です。



初心者としてまずつまづいたのが「どこにどうスジ彫りしていいかわからない」でした(T_T)
これはもういろんな人のを見て練習ということでパクる…いや、参考にする、それを数をこなすとなんとなーく「ここにスジ彫りしたらかっこいいんじゃなか?」みたいなのがわかってくるんじゃないか?と思ってます。



なのでまずはシャーペンでざっくり下書きしました。

IMG_1131.jpg IMG_1134.jpg IMG_1135.jpg IMG_1136.jpg 

これでいいのか?これで合ってるのか?と自問自答しながら作業してますが、
ガンプラは自由な発想でつくることが大切!と勝手に言い聞かせてやってます(笑)
まぁきっと正しいやり方というよりやりやすいやり方は沢山あるんだと思います。



このあとはガイドデープを貼ってラインチゼルで彫ってみようと思います。




ダイソーの水切り&お皿スタンドがガンプラのパーツ立てにピッタリ!

どうもおっさんずガンプラです。
先日ふとダイソーによった時に何かガンプラ制作に便利なのないかなぁと探してたら、
色々あったんですがその中でもダントツに便利だったのが「水切り&お皿スタンド」でした。


IMG_1123.jpg 

本来はお皿を立てる便利グッズですが、ちょうど等間隔におけるようになってるのでガンプラ制作中のパーツを立てるのにぴったり(*^^*)



それまでは箱に上から置いてたので、パーツを切り出す時にいちいちどけては使って、また置いてどけて…と不便でした…。



これを使ってからは前から順番に並べれるので見やすさもばっちりでほんとに便利です!
ぜひパーツを箱にいれて制作したりする方はダイソーの水切り&お皿スタンド使ってみてください。
便利です(*^^*)




ガンプラ作成のニッパーは大切。入門セットもいいけどHGファインニッパーはもっと良い!

小学生以来のガンプラをおっさんになって再開するにあたって、
とりあえずニッパーが必要でした。


何もわからないので、とりあえず色々セットになってる入門セットを買いました。




が、しかし。


時々切る時に「スパッ!」ではなくて「ボキッ!」と切るより折ってる感じが強くなってきました。
ゲート後も残るし、少し切りにくいかなぁと感じてました。



ただ、他のニッパーを使ったことがないのでこれが当たり前、ニッパーはこんなもんだと思ってました。なので我慢というかこんなものかなぁと思いつつ使ってましたが、YouTubeとかいろんなブログを見てるとみんな使ってるニッパーが先が細い。



なので、一度違うニッパーを使ってみよう!と軽い気持ちで色々みてウェーブのHGファインニッパーを注文しました。




本日届いたのでさっそく切ってみてびっくり!
全然違う!



なんというかもう「スパッ!」と切れるんです。
前は少し力を入れてましたが、全然力を入れなくてもスパっ。



もう気持ちいいぐらい切れてくれます(*^^*)


IMG_0965.jpg 

左がHGファインニッパーです。右が入門セットのニッパー。



たかがニッパー。
されどニッパーでした。



ストレスも違うし、なんといってもゲートを切るのが楽しくなって、ガンプラ作成がさらに楽しくなりました(*^^*)


ぜひ入門セットとかのニッパーを使ってるかたはプラモ用のニッパーを使うと世界が変わりますよ!



とこんなブログ書いてるとゴッドハンド アルティメットニッパー5.0 プラモデル用工具 GH-SPN-120が欲しくなってきました(笑)


ガンプラ作成をするには形から入るのも大切ですね。






スポンサーリンク

プロフィール

おっさんずガンプラ

Author:おっさんずガンプラ
おっさんが子どもの時の憧れだったガンプラをおっさんになって楽しんでるブログです。
小遣い制のためHGシリーズメインです(涙)

思いっきり初心者なので難しいことはわかりませんが、ガンプラを目一杯楽しみたいです。少しづつ色んな道具を使っていく予定。
いつかは改造とかしてみたい!

アドバイスとかコメント頂けると嬉しいです(*^^*)

最新記事

Mrフデピカリキッドが最高すぎる。 2019/02/14
水性アクリルカラー+アクリル溶剤で筆塗りが快適! 2019/02/12
スジ彫りに正解なんてない…って思いたい。 2019/02/11
ガンプラは長く楽しめます! 2019/02/08
スジ彫りの教訓。「とにかく優しく!」 2019/02/06

人気記事

検索フォーム

ガンプラ人気ランキング


ブロとも申請フォーム

QRコード

QR